楽して痩せれる?誰にでも実践できるダイエット法

楽をして痩せたいという気持ちは、多くの人に共通するものです。誰もが厳しい食事制限や運動なしでスリムな体を手に入れたいと思っています。そこで本記事では、誰にでも実践できる楽なダイエット方法について紹介していきます。

姿勢を正しく矯正する

常に背骨が曲がっているいわゆる「猫背」は、肥満の原因でもあります。猫背の人は座っている時など常にお腹に力が入らず、筋肉が緩んだ状態になっています。お腹の筋肉の緩みは、ポッコリお腹にも繋がります。そこで、常に背筋をピンとさせることを心掛けてみましょう。気が緩むとすぐに猫背に戻ってしまいますが、自分が猫背になっていることに気づいたらすぐに姿勢を直すのがポイント。背筋をピンとさせることで、常にお腹の筋肉に力が入り、お腹周りが徐々に引き締まっていきます。また、骨盤の歪みが矯正されることで、血行やリンパの改善にも繋がります。どうしても猫背が改善されない場合は、接骨院などに行って相談してみるのも良いでしょう。

サプリメントを利用する

サプリメントはダイエットの補助食品としても活用できます。代表的なダイエットに良いサプリメントとして、ビタミンB群があります。ビタミンB群は摂取したカロリーをエネルギーに変換する効果が期待できます。お通じがあまり良くないと感じている人は、食物繊維を含むサプリメントも有効です。体に溜まった大量の老廃物は、ポッコリお腹の原因でもあります。サプリメントで食物繊維を摂取して、体の老廃物をしっかり排出しましょう。ただし、サプリメントだけに頼りすぎるダイエットは厳禁です。サプリメントにはカロリーが含まれない分、日常生活に必要なエネルギーを生み出すことができません。適度な食事をとった上で、サプリメントで栄養を補給しましょう。

腹筋ベルトで腹筋を鍛える

腹筋ベルトとは、腹筋に対して電気信号を流し、腹筋を強制的に動かすベルトのことです。EMSマシンとも呼ばれています。基本的にお腹に巻いて数分間電源をONにしておくだけで、あとはテレビを見ていても本を読んでいても大丈夫です。腹筋を鍛えることが、直接的に脂肪を落とすことに繋がるわけではありません。腹筋を鍛えることで、代謝を上げ、脂肪が落ちやすい体を作るというのが目的です。腹筋ベルトには、5,000円以下の安価なものから、1万円を超える高価なものまで様々な種類のものがあります。最初から高価なものを買ってすぐに使わなくなってしまったらもったいないので、まずは安価なものを購入して試してみるのがオススメです。

Content -コンテンツ-